スマホ用Facebookアプリのカバー写真を変更して見栄えがとても良くなった

Posted on by しんちゃん

 おはようございます。しんちゃんです。

 今日は朝からFacebokのカバー写真の設定の仕方を復習しました。よろしければみなさんもどうぞ^^

 沖縄美ら海水族館のコミュニティーページ閉鎖に向けて「ありがとうございました、キャンペーン」と題して4月30日までカバー写真の配布を行なっています。

 カバー写真をもう一度公開して欲しいという要望を受け「美ら海情報局」の「アルバム」として公開しています。

 これらの写真はFacebookのカバー写真専用で個人でのみの利用が可能です。ダウンロードしてみると少しサイズが大きいのが特徴です。そのあたりを説明も交えながら話を進めていきましょう。

 Facebookから写真をダウンロードの方法
も一緒にご確認いただければと思います。

スマートフォン対応

 検索で引っかかるFacebookカバー写真の多くは 「横851px * 縦315px」 の横長が一般的です。しんちゃんが現在配布しているカバー写真は少し縦に長くしています。

 そもそもの通常の横長ではない壁紙にするきかけは
 【Facebookのカバー写真をスマホでもちゃんと表示するには?:irodori
 を読んだのが始まりでした。

 なるほど、確かに。スマホ意識したほうが実用的だなぁと思いました。

 理由は統計的なもので、このサイト【白球という生き物」】へスマートフォンからのアクセスは20%になります。野球の記事だけで見ると50%を超えてきます。特にこの2010年以降、Androidが普及して隙間時間を利用したアクセスが多くなったように思います。今後もさらに増大することは間違いありません。

 しかし、残念なことにFacebookの画面は、PCには横長、スマートフォンには縦長で見やすいようにするのが基本なっており、PCに合わせるとスマフォでは小さな壁紙になってしまいます。そのあたりをうまく回避した内容がirodoriさんのページです。

 おかげさまで、沖縄美ら海水族館10周年記念フォトコンテストで入賞いたしました。「入賞 | 沖縄美ら海水族館10周年記念フォトコンテスト」にて入賞写真を公開中です!!

画像サイズの模索

 Facebookカバー写真は「横851px * 縦315px」でという今までの流れからスマートフォンに対応させるべく、横のサイズをそのままに縦のサイズを638pxにしようというのがirodoriさんの記事の内容です。
 こうすることで、PCはスマートフォンの画像を切り抜いた形で表示でき、スマートフォンはそのまま表示できるようになるというスグレモノです。



 しかし、しんちゃんの作成しているカバー写真用の素材は更にさらに大きいサイズになっています。

 そのサイズは 「横960px * 縦786px」です。


 これは、iPhone5を意識したサイズにしました(iPhone4S時代のお話)。予め大きめに作っておいてあとで楽をしようという作戦です。でも、次期iPhoneの解像度が1.5倍になるのか2倍になるのか、はたまたそのままなのかは、発売されるまではわかりませんが、1.5倍にしておけばどっちでも融通がきくかなぁという、安易な考えです。

 話は少しそれますが、仮に解像度が2倍になった場合には、撮影した写真のあらが目立つ気がしてます。腕の問題ですが^^

 ということで、1.5倍にするために、現在のiPhone用FBアプリで表示されているサイズを測ってみました。



 サイズは「横640px * 縦524px」でした。
 1.5倍だと、「横960px * 縦786px」
 2倍だと、「横1280px * 縦1048px」
 となります。

カバー写真表示してみよう

 それでは実際にカバー写真を設定してみましょう。
 設定する写真はこちら「備瀬の美ら海」で^^
 ダウンロードは【Facebookから写真をダウンロードする方法】を見てください。



 まずはFacebookにログイン!!すると、ニュースフィードが表示されます。



 赤枠で囲んだ自分の名前をクリックして、タイムラインに移動しましょう。



 カバーを追加をクリック!!


 すると注意書きが出てきます。宣伝とか入れないでねって書いてます。配布している写真はカバー写真として使ってもらっていいのでここでは著作権云々は気にせずに。あと、「美ら海情報局」のロゴを配置してますが、みなさんのプロフ写真で消えちゃうように作っています\(^o^)/

 こうすることで、FB上での宣伝行為には引っかからないのでご安心を^^
 OKを押して次に進みましょう。するとサブウィンドウが開かれます。



 「写真をアップロード」を選んで先ほどダウンロードしたファイルをアップロードすればカバー写真が表示されます。思ったほど難しくないですね。



 しかし、表示されたけど「空」しか表示されてませんね。「カバーをドラッグして再配置」をクリックすると、写真をドラッグでして上下に移動できますよ。備瀬の美しい海が見えるように調整しましょう。



 位置をあわせて「変更を保存」をクリックしてできあがり。

 PCをでみたらこんな感じに備瀬の海が表示されます。


 一方、スマホでみたらこんな感じに。リーフ内のエメラルドグリーンが大きく見えるようになりましたねぇ。ますます癒されます。



 そして、設定したら友達にスマートフォンのカバー写真を見せてあげましょう。友達の横長なら「これ大きくていいでしょ」っていっちゃいっましょう。やっぱり、撮った写真の空気感が伝わるのって大きな写真です。

 いつも、持ち歩くものだからよりよい環境で使いたい。

 追記
 2012.6.21にカバー写真がポップアップで表示されるようになりました。それに伴い少し注意が必要となることが出てきましたので追記しています。【続、スマホ対応Facebookのカバー写真の設定の注意点 】からご確認ください