Photoshop CS6 のものさしツールの仕様変更

Posted on by しんちゃん

 こんちは、しんちゃんです。
 CS5 から Adobe Creative Cloud CS6 へ移行してあれれ???って感じでちょっとハマったことをメモっときます。多分初歩的だと思うけど、調べてもわからんかった。検索キーワードがよくなかったかな。
 CS5ではものさしツールを使って水平を取る場合に、角度補正をするとキャンバス(すべてのレイヤー)に適用され補正時にできた余白は切り抜かれるようになっていました。
 CS6ではレイヤーに対して角度補正を行うように変更され、余白は切り抜かれません。
 CS5と同じ挙動をCS6でも行いたい時は「切り抜きツール」の「角度補正」を使うこととなります。



 「角度補正」をクリックしたら、あとは「ものさし」と同じように水平にしたい場所をドラッグする


 この状態で「Enter」を押すと完成です。
 ものさしの補助的な機能から本来の「切り抜き」と統合されたという感じですね。
 おわり
 
 アプリやコンテンツを使って地域情報を発信していく
 Facebook 「沖縄美ら海水族館周辺情報局」をよろしくぽちっと御願いたします。
 いいね!を押して情報GET!だぜ—>


☆写真べースの地域活性プロジェクトのGoogle+Page
沖縄美ら海水族館周辺情報局」はこちらからサクってね

 個人フォロワー600人超えました\(^o^)/
 もうすぐ、700に届きそうな感じです。
 個人のフォロワーはサクリ返し積極的に行なってますよー、サクってサクって