カメラ好きにはたまらないGoogle+の写真機能

Posted on by しんちゃん

 Facebookも楽しいけどGoogle+も楽しんでいるしんちゃんです。
 Google+はGoogle社が提供しているSNSですね。Facebookは「いいね!」ですがGoogle+は「+1」というボタンが存在します。ただこの「+1」はいいなと思ったら押すものではありません。詳しくはまた別記事で。
 今日はGoogle+に投稿される写真を見ながらカメラの勉強をしようというお話です。しんちゃんのブログを読んでくださっている方はお気づきかもしれませんが、時折、写真の著作権に首を傾げる時があります。これは、同じ場所で同じ設定で写真を撮ると同じような写真が撮れる可能性が非常に高いということが引っかかています。こればっかりは裁判で判例が出ないと白黒はっきりしないと思います。もちろん、著作権がはっきりと存在している写真も多いです。
 なんで、そんなところの話をしてるかというと昔は写真集を見ながらどうしたらこんな風に撮れるんだろうと頭を悩ましたものですが、最近ではそういった情報も溢れてきていかに設定パターンのバリエーションをチョイスできるかという部分も大きくなりつつあります。
 そして、そのパターンのお勉強をGoogle+でやっちゃおうというのが今回の記事のポイントです。
 やり方はとっても簡単です。
 まずはストリームを見ましょう。



 気になった写真をクリックします。この写真、とても綺麗ですね。ちなみに投稿している方の著作物では無いと思います。
 クリックするとこんな感じになります。


 続いて、矢印の先にある「写真の詳細」を押してみましょう。


 すると、運が良ければなにか色々と情報が出てきます。大きく見てみましょう


 ほほー、D7000で撮影してるんですね。
 ISOは6400でシャッターは15秒開放。「あー、しんちゃんのカメラだとこの時点でノイズだらけだ」。レンズは11mmのF2.8ですか。このへんのレンズ使ってますかね??

【お取り寄せ商品】Tokina AT-X 116 PRO DX【新品】【お取り寄せ商品】【店名:アサノカメラ】


 ということがわかってきて、とても勉強になります。これで、星空を綺麗に撮る時の設定はバッチリいただきですぞ。こんな使い方をできるのもGoogle+ならでわ。普通のWebサービスなら余分な情報を捨てて画像のファイルサイズを少しでも小さくしたいというのが本音ですが、そこはGoogle様の担当者はよくご理解して居られます。嬉しいっす。
 おわり
 ☆アプリやコンテンツを使って地域情報を発信していく
 Facebook 「やんばるグルメ&美ら海情報局」をよろしくぽちっと御願いたします。
 いいね!を押して情報GET!だぜ—>

 更新の励みになりますのでポッチ、お願いいたしますm(__)m


 ☆写真べースの地域活性プロジェクトのGoogle+Page
やんばるグルメ&美ら海情報局」はこちらからサクってね

 +1000超えたよー\(^o^)/
 着々と増えていってますよー!!