激突、中田翔vs陽岱鋼 準本拠地の東京ドームで8日19時プレイボール

Posted on by しんちゃん

 こんばんは、しんちゃんです。

 なんだかいろいろと悩ましい人生感でございます。

 まずは、本命のファイターズのお話ですが、開幕を任された武田勝投手が波に乗れたようでございます。本日の試合終了時点で、打率.571が3選手います。小谷野栄一選手、アブレイユ選手、そして、中田翔選手。

 その、中田翔選手はWBC組みですが、明日は、陽岱鋼選手率いる台湾代表と激突します。明日の東京ドームが楽しみですねぇ。日本の先発は、能見投手です。前回は中継ぎ登板でしたが非常にアップテンポで投げていました。あのリズムで投げれればしっかりと抑えてくれるとおもいます。台湾の先発は、台湾之光王建民投手です。ハングリー精神をもってぶつかってくると思われます。

 投手戦になると予想されますが、なんとか、うち崩していって欲しいところです。陽くんには悪いけどね。

 さて、正式に3時間半ルールの撤廃が決まりました。あまり効果がなかったということですが、ファイターズはテンポ良い試合も多かったと思います。頭を悩ませる継投への負担が減ることは首脳陣にとっては嬉しいことかもしれません。

 あしたは、仕事を終えて帰って来るのが楽しみにです。