もとぶ町のそばマップを作ったよ

Posted on by しんちゃん

 こんばんは、いよいよ、オープン戦開始し残念ながら2連敗でスタートしちゃいましたがドンマイドンマイでございます。
 WBCはそこそこな滑り出しなようで、今年も野球は面白い展開がきたいですだなぁと思います。大谷くんも気になりますが、佑ちゃんも気になるところ。残念ながら糸数投手は、一軍に残れなかったように記憶しております。というか国頭に行ってからの情報がない…
 さてさて、私達、名護のおとなり、沖縄美ら海水族館のある本部町をこよなく愛する人たちが集まってやっている「もとぶのそばを食べ尽くす会」がスタンプラリーを開催しております。本部町の沖縄そば屋に立ち寄った人はスタンプ帳を目にしたかもしれません。スタンプ帳は命がけでしんちゃんが作成したよ。表紙のさくらは去年、八重岳で撮ったものですね。
 皆でお金を出しあって、おそば屋さんにも一軒一軒回って協力をお願いしてと有志全員が頑張ったイベントです。6店舗回れば初段認定。と、いえども、観光の方には敷居の高いイベントでございます。
 さて、そんな、「もとぶのそばを食べ尽くす会」よりデジタル版本部町の沖縄そばマップのお試し版がリリースされました。水族館行って、さて、飯でも食うか、そんな時にぜひ使ってほしいい一品です。
 といっても、まだ、お試し品なので間違ったところがあったり、機能が全然ついてなかったりしますが今後バージョンアップしてく予定です。とはいえ、仕事のあとと休日でやるので、今年の夏、本格的に使えるようになればいいなぁ想ってます。
 ゆったり、のんびりと、焦らず急がず自分のペースで色々やっていこうと思います。 I LOVE Peach Aviation !!

大堂そばからそばが消えたのでウニ丼だべてみた:名護屋我地

Posted on by しんちゃん

この1ヶ月は思い出の沖縄そばを食べてみようという企画で、昨日は沖縄に来て一番印象が濃いかった古宇利島手前の名護市屋我地島にある大堂そばに行って来ました。大堂とかいて「うふどう」と読みます。沖縄の地名の読みは難しいですが、おそらく北海道同様に漢字を後付けしたためですね。しんちゃん的にはひらがなやカタカナでいいじゃんって思うんですがだめなんですかね。

Continue reading大堂そばからそばが消えたのでウニ丼だべてみた:名護屋我地

オキちゃんパーラーの沖縄そば:海洋博公園

Posted on by しんちゃん

どこをとってもスタンダードなので普通に美味しいかつお出汁ベースの沖縄そば。ソーキや軟骨に浮気すること無く、三枚肉の沖縄そばに絞っているのもポイントですね。沖縄そばいえば、やっぱ3枚肉です。壁に貼られてるイルカラグーンとオキちゃん劇場のイルカたちの写真はゴージャスです。大好きな癒し空間の一つであります。

Continue readingオキちゃんパーラーの沖縄そば:海洋博公園

新店舗「本部そば」今までなかったのが不思議でしょ

Posted on by しんちゃん

今朝は、ほっとほっとニュースです。名護から沖縄美ら海水族館へ向かう国道449号、もとぶ循環道を走って行くと、本部港入り口の交差点を過ぎたところに、MMCと書かれた黄色い建物がありましたが、建物は黄色のままに「本部そば」という沖縄そば屋さんがオープンいたしまた。

Continue reading新店舗「本部そば」今までなかったのが不思議でしょ

美ら海水族館に行ったら食べてって!本部町の沖縄そば

Posted on by しんちゃん

 そもそも、なぜ、「沖縄そばの町」なのか? 一番の要因は、名護から本部へと抜けるときに走る、山を越える84号線にうまい沖縄そば屋がたくさんあったことが大きいでしょうね。代表店としては「山原そば」「きしもと食堂」になると思います。沖縄に来たことがある方なら聞いたことがある店名かもしれません。この84号線は通称「そば街道」と言われていたぐらいです。そして、沖縄そばのお店がひしめき合うのも、またもとぶ町の特徴です。その数なんと、70店舗を超え80に近づこうとしています。

Continue reading美ら海水族館に行ったら食べてって!本部町の沖縄そば

名護:沖縄そばの老舗 丸隆そば

Posted on by しんちゃん

丸隆そばは1948年に名護に創業した沖縄そばの名店。去年まで、名護市街の入り口58号線世冨慶交差点にある、丸隆ビルの1階でありましたが、現在は名護商工高校の向かいではじめて来る方には少しわかりにくい場所となってます。地図は下につけといたよ。

Continue reading名護:沖縄そばの老舗 丸隆そば