注意点有り、続・スマホ用Facebookカバーを設定し背景画像の写真を変更してみた

Posted on by しんちゃん

 こんにちはしんちゃんです。
 Facebookのニュースフィードで人の名前の上にマウスカーソルを移動するとポップアップでカバー写真が表示されるようになったことはすでに【今朝、Facebookのカバー写真の重要性が増した 】でお伝えしましたが、スマートフォン用に最適化したカバー写真では縦長が少し災いするようです。スマートフォン用に最適化したカバー写真の記事はこちら【スマホ対応Facebookのカバー写真の設定の仕方 】になります。

スマホ用カバー写真で起きる災とは

 さて問題の災いですがまずは実物を見てみましょう。まず、カバーにしたい写真を用意してみました。もとぶ町浜元から見た夕陽ですね。太陽が水平線に沈むさまを下の方にしてできるだけ空が大きくなるようにしてみました。



 この写真をPCでは夕陽のみが見えるようにしました。スマートフォンでは全体が表示されます。こんな感じです。


 この時のホップアップを見るととても残念な感じです。


 ただのオレンジです。夕陽はどこに行ったのやら…. そして、オレンジなのでどのへんが表示されてるかわからない….

しばらく構成するときに工夫がいる

 実は、Facebookのデータベースに表示を開始する縦位置が保存されています。Graph API の ?fields=cover&access_token= で確認できます。なので、オレンジだけが表示されているのは、仕様漏れか、バグか、そこまで気がまわらんかったのか、思いつきのどれかでは無いかと思ってます。近々アップデートで修正されるかもしれません。
 が、しかし、とりあえず対応しときたいよーという方のためにどこを表示しているのか調べてみました。
 まずは、こんな画像を用意してみました。



 画像の中心から放射線状にグラデーションをして、途中に白色のアクセントを入れてます。これで、右上だろうが左上だろうがどまんなかだろうが、円の均等感を見ればバッチリわかります。で、実際にやってみたら、


 という感じでどまんなかから表示していました。
 しばらくはこんな感じでどまんなかを意識するような構成が良いかと思います。


 スマートフォンの時代はもう始まっているので、PC用の仕様変更よりも先にやらなきゃいけないことがあると思いますが、仕様変更の順番は変わらないんだろうなぁ。しんちゃんもそうだけど、開発する人はPCベースだからね。
 おわり
 ☆アプリやコンテンツを使って地域情報を発信していく
 Facebook 「沖縄美ら海水族館周辺情報局」をよろしくぽちっと御願いたします。
 いいね!を押して情報GET!だぜ—>

 更新の励みになりますのでポッチ、お願いいたしますm(__)m


 ☆写真べースの地域活性プロジェクトのGoogle+Page
沖縄美ら海水族館周辺情報局」はこちらからサクってね

 個人フォロワー700人超えました\(^o^)/
 着々と増えていってますよー!!